TOP > 船出
 ← 瓦を割る。 | TOP | とうとう、

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 船出 

2007年05月06日 ()
「おとのは うたのはな Vol.2」、大盛況のうちに終わりました。
みなさん、本当にどうもありがとう。


one toneとしては、これでほんとに最後のライブ。
一瞬一瞬消えないように覚えていられればいいのにと思いながら演奏しても、
そう思ったら、普段よりもどんどんどんどん流れていってしまって
とても哀しい気持ちになった。


でも、ステージのメンバーみんなの表情やお客さんの笑顔は残ってる。
one toneの音楽も、みんなの拍手や歓声も、まだ耳の奥で響いてる。


勇気をもって始めたソロも、良かったと言ってくれる人がいたのには
本当に救われた(笑)。短かいステージだったけど、楽しめたということが
小さくもまずは大事な一歩。


one toneをやってきて、終わって、昨日が昨日になって、
今感じてることを大切に、これからまた少しずつ育てていきたいと思ってます。
それをまた音楽に。


ライブも一段落、これから『一音の舟』の制作にとりかかります。
予約もたくさんの方がしてくれて、嬉しいです!
素敵な贈り物になるよう、心を込めて、愛を込めて作ります。


これまでone toneを支えてくれたみなさん、本当にありがとう。
ありがとうという言葉ではとうてい言い表せない、
気持ちがただただ溢れて、こう書いてても涙が流れてくる。


よし。
それじゃ、one tone最後の船旅に行ってきます。
スポンサーサイト
[2007.05.06(Sun) 18:39] くらしTrackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

お疲れさま。 by Ryota
やったー!初コメントゲット!
とか思いつつ、まだ書き込みがないのが寂しかったりします。

私事ですが、僕は5月から再就職しました。
ちょうど同じ時期に新しい旅立ちを迎えることになった2人に対して、他人事ではないような気がしてしまいます。

学生時代から聞いてきた僕にとっても、青春の1ページが閉じてしまったようで、哀しくなります。

でも、最後まで one tone らしい、ファンへの感謝が伝わってくるいいライブでした。

友也のソロも、正直ボ-カルはまだまだこれからと思いましたが、雰囲気は伝わるところがありました。

これからも前向きにがんばってください。応援しています。

by ゆ
初コメント、どうもありがとうございます!!

Ryotaさんの青春の1ページに、one toneの音楽があったのだなあということを、とても嬉しく思います。またその時の気持ちを思い出したくなったときには、one toneのCDを引っ張りだしてきて、爆音で聴いてくださいね。

そしてソロの歌について、さらりと駄目だしするな~~~~(笑)。
まあでも、僕が歌えば僕の歌になるのだなあという、とても当たり前なことを感じたステージでした。

みんながそれを観て聴いて、あんなに下手でも歌えるのかあ。それなら自分も歌っちゃおうかな??とか、少しでも何かが伝わって、実際には歌い出さないまでも、なんらかの日々の生活の糧にもしでもなるのであれば、これほど幸せなことはないです。

ということで、これからも温かい声援をどうぞよろしく!!

コメントを閉じる▲

 ← 瓦を割る。 | TOP | とうとう、

COMMENT

やったー!初コメントゲット!
とか思いつつ、まだ書き込みがないのが寂しかったりします。

私事ですが、僕は5月から再就職しました。
ちょうど同じ時期に新しい旅立ちを迎えることになった2人に対して、他人事ではないような気がしてしまいます。

学生時代から聞いてきた僕にとっても、青春の1ページが閉じてしまったようで、哀しくなります。

でも、最後まで one tone らしい、ファンへの感謝が伝わってくるいいライブでした。

友也のソロも、正直ボ-カルはまだまだこれからと思いましたが、雰囲気は伝わるところがありました。

これからも前向きにがんばってください。応援しています。
[ 2007.05.07(Mon) 22:37] URL | Ryota #- | EDIT |

初コメント、どうもありがとうございます!!

Ryotaさんの青春の1ページに、one toneの音楽があったのだなあということを、とても嬉しく思います。またその時の気持ちを思い出したくなったときには、one toneのCDを引っ張りだしてきて、爆音で聴いてくださいね。

そしてソロの歌について、さらりと駄目だしするな~~~~(笑)。
まあでも、僕が歌えば僕の歌になるのだなあという、とても当たり前なことを感じたステージでした。

みんながそれを観て聴いて、あんなに下手でも歌えるのかあ。それなら自分も歌っちゃおうかな??とか、少しでも何かが伝わって、実際には歌い出さないまでも、なんらかの日々の生活の糧にもしでもなるのであれば、これほど幸せなことはないです。

ということで、これからも温かい声援をどうぞよろしく!!
[ 2007.05.08(Tue) 00:22] URL | #9xsPF1TE | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yuyayuyablog.blog100.fc2.com/tb.php/5-e017636d
 ← 瓦を割る。 | TOP | とうとう、

お知らせ

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。