TOP > ピローに替えて。
 ← 『ブラック里帰り』に”勝手に”寄せるメール文。 | TOP | 大丈夫ですか?

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ピローに替えて。 

2011年06月08日 ()
長い間ブログの更新をせずして久々に更新をすると何か良いことでも
あったのかと思われてしまいそうだけれど、いや特にそういったことではない。
普通の、通常の、一般の、平凡の、並並な、押し並べたいつもの更新。

ここのところ目の疲れが酷いこと山の如し。というくらい目が疲れている。
これはきっと福島原発1号機、2号機、3号機から飛散している放射能の影響が早くも
身体に出始めたかと思いつきで書いてみたけど、もちろん本当には思っていない。
この憎き目疲れの原因は単なる本の読み過ぎとパソコンのし過ぎ。
一般の、並々な理由。

ならば、直ぐさま家中の本は裏の庭で焼却し、このキーパンチの手を止めて
パソコンを粉々に破壊してしまえば良いのだけれどもそうはいかず。何故って。

そんなことしたら伊集院光のエッセイや、キヨステ柴田さんのブログや、
EttのKeiさんの書くブログがもう読めなくなってしまうぢゃないか。
ただでさえ退屈に覆われがちな日常を自らの手で余計退屈にしてどうする。
あほう。

そこでそれらの楽しみを減じることなくどうにか目の疲れを取る方法はないものか、
うーん、うーん、うーん。と思案の果てある道具、アイテム、グッズを思い出した。
アイピロー、もしくはアイピロオゥ。

思い出したついでに、今週末のライブを思い出した。
3月に地震で延期になってしまったレコ発をやらせてもらいます。
3ヵ月も経とうとしているのだな、早い。

2011.6.12(日)@ 渋谷 屋根裏
『boomeamはレコ発をとうとう祝う』

開場 18:00 開演 18:30
前売 2,000円 当日 2,500円(+1Drink)
出演 一匹(原口友也)|(the)beds|tape me wonder
   goodbye blue monday|O.A:チダトモコ
※延期になっていたレコ発をやります。一匹の演奏は最後で21:05より。
 3月にも一緒に演奏してくれた対バンが勢揃い。

渋谷 屋根裏
http://shibuya-yaneura.com/

さて、アイピロオゥ。
早速、今回ばかりはと疲れた目を更に酷使してパソコンに向かいインターネットで注文。
目は疲れたが翌々日には商品が届いた。やった。疲れからの卒業。オープン・ザ・箱。
目の周りを覆うような形状の袋に小豆粒が入っていて、それをレンジで40秒、
適度な温かかさと小豆から出る蒸気でもって目の疲れをほぐすとな。なるほろ。

言われるがまま、促されるがままにしてみる。目の上に乗せてみる。
あー、温かくて気持ちいいこと露天風呂に浸かる日本猿の如し。
買ってよかったなあよかったとなあと思っていたところに、ふと湧きあがる疑問。
あれ。アイピローのピローって日本語でいうところの枕のこと。おかしいな。
普通ならピローは何かの下に置く物なのにこのピローときたら目の上に乗ってるな。
ピローなのに。ピロオゥのくせに。ピローとは名ばかり、これはピローに非ず。
よりフィットする別の名前があるはずとそのアイなんちゃらを目上に乗せたまま考えた。
あー気持ちいい。

アイマスク。矛盾はない。ただしこれだと別物と同じになってしまう。混乱が生じる。
アイヒーラー。これも間違いではないが、インチキ臭い感じがするのは僕だけだろうか。
ハーフマウスオープナー。気持ち良くて口が半開きになるところからのアプローチ。没。
今のところ考えついたものの中で一番好ましいと思われたのは、アイフートン。

フートンは常識的には何かの上に掛けるものだし、ピロー同様、寝具の名前なので
身体の疲れを癒す元のイメージを損なってしまうことはない。
今やフートンという単語はトーフやモタイナーイと共に海外でも立派に通用する日本語。
こうなればiFutonと綴りを変え某林檎ブランドのお洒落かつ最先端な感じと共に
プロデューサー兼クリエイティヴ・アート・ディレクター兼環境ウェブデザイナーような
何となくイケてるイメージも付与することだって考えられる。

とまあ、ここまでキーパンチしてとても目が疲れたので、ちょっとここらでアイピロー
じゃない、iFutonしてきます。因みに『愛布団』と書くと一気に大人っぽさが増します。
ライブは今週の日曜です。どうぞよろしく。


スポンサーサイト
[2011.06.08(Wed) 00:16] くらしTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 『ブラック里帰り』に”勝手に”寄せるメール文。 | TOP | 大丈夫ですか?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yuyayuyablog.blog100.fc2.com/tb.php/242-1864b76c
 ← 『ブラック里帰り』に”勝手に”寄せるメール文。 | TOP | 大丈夫ですか?

お知らせ

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。