TOP > パンクス、まじない効果。
 ← 高架下の奥の細道。 | TOP | 2009→2010。

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク パンクス、まじない効果。 

2010年01月14日 ()
数日間、自室にこもって
226の一匹の演奏をお手伝い願う方用のデモ作り。


常日頃から、自分の歌唱の拙さを気に病んでいるので、
へたっぴいな歌を録音→プレイバック→録音→プレイバックという
サドともマゾともつかない行為に臨む勇気がなかなか沸いて来ず
延ばし延ばしにしていたのだけれど、いや、もう時間もない。
やったれ。えいやっ。


ってやってみたはいいものの、
わっちゃあ、やっぱりへたっぴいだったわ。
全然駄目だわ。僕。


とうっすら涙を浮かべ、戦意喪失ほぼ抜け殻状態になっていたところ、
湖底から気泡が漂い上ってきて水面でぴちんと破裂するように、
ふと一つの考えが浮かんだのでした。


音楽にとって、一番大事なのは心。いわゆるところのソウル。
楽器アンサンブルとしては今のところアクゥスティックな現在の一匹
であるのだけれど、ここは一つ、自分自身を一人のパンクス、
要は技術的・伝統的なものに唾を吐き牙を向けることが信条である
パンクロックに身を投じた人間であると奮い立たせ、あるいは、
もともと内在しているそういった一面を最大限に拡大前面化処理した後、
マイクスタンドの前に再度立った。


すると、どうだろう。らいらら、らいらら、らいらい~。
と先程までの悩みや心のバッドウェイブはウソのように晴れ、
変わらずへたっぴいなお歌を集中しつつも気持ち良く歌い散らかして、
デモが完成。早速それをメール便で発送した。


と、これが土曜から火曜のことだった。
それ以降、自分にかけたまじないに達成感が加わったお陰で
まだウソのように晴れ渡っている心持ちに任せて連日西荻窪でお酒を飲む。


昨日は早いうちから北口戎でたんまり飲んで、さあそろそろ
と席を立つタイミングを見計らっていたN嶋さんからの、
南の戎に行きましょう。とのお誘いのまま、南北戎の梯子という荒行をした。


N嶋さん、ありがとうございました。

:::::

3月まで、ライブが数本決まりました。
1月のライブは、よくご一緒する吉田くん率いるこぐま隊と一緒です。
2月のライブは、初の試みに、角銅さんのヴィブラフォンが入ります。
3月のライブは、久しぶりにマヒトさん、そして野田薫さんと。
来てもらえたら嬉しいです。


2010.1.29(金)@渋谷 屋根裏
shibuyane presents「BEATLE NECK」

開場 18:00|開演 18:30
前売 2,000円|当日2,300円(1DRINK 別)
出演 こぐま隊|LimeAge|tomare|oboro|
   一匹(from三匹)他


2010.2.26(金)@渋谷 屋根裏

開場|開演 未定
料金 未定
出演 昼行灯|ファズピックス|きのこ帝国
   O.A. 一匹(from三匹)+角銅真実(Vib.)

渋谷 屋根裏
http://shibuya-yaneura.com/


2010.3.30(土)池ノ上 Ruina

開場 19:00|開演 19:45
前売 2,000円(1DRINK 別)
出演 一匹(from三匹)|藤原マヒト|野田薫

ruina
http://music.geocities.jp/pajan_rock/


スポンサーサイト
[2010.01.14(Thu) 18:28] くらしTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 高架下の奥の細道。 | TOP | 2009→2010。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://yuyayuyablog.blog100.fc2.com/tb.php/197-b45d157b
 ← 高架下の奥の細道。 | TOP | 2009→2010。

お知らせ

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。